配偶者が、もしも浮気をしていたら

弁護士に聞きました!合法と違法の境界線

浮気を疑ったら興信所へ

信じている配偶者が、もしも浮気をしていたら、どうするでしょうか。
私だったら、きっと本人に直接問いただすと思います。
ひとりでウジウジ考えて悩んでいるよりも、直接正面からぶつかって、ちゃんと真実を知ろうとすると思います。
真実を聞くのはとっても怖いですし、もしも本当に浮気をしていたらと考えると、そのあと自分はどんな行動をとってしまうのか、全く想像がつきません。
それでも、ひとりで抱えているよりは良いと思います。

ただそうは言っても、このような話はなかなか切り出すことが難しいというのは事実です。
実際、ちゃんと証拠があれば別ですが、証拠もない状態で話を切り出せば、嘘をつかれるということもあるし、ありもしない浮気を疑われた相手にも失礼な気がするのです。
そういう意味でも、やはり興信所などに調査を依頼し、証拠をつかむことも大切かもしれません。
興信所に依頼して、その結果浮気はしていないという報告があれば一安心ですし、無駄ないやな会話をすることもなくなります。

どちらにしても、興信所を利用するのは良いことかもしれませんね。