お金返して!訴えてやる!

弁護士に聞きました!合法と違法の境界線

訴えてやりたい!と感じたこと

高校生の頃、交換留学でオーストラリアに行った時のことです。行き帰りは大手代理店の添乗員の方が送り迎えをしてくれるということだったのですが、帰りのお迎えがありませんでした。航空券は事前に持っていたので自分で手続きをして問題はありませんでしたが、どうもその添乗員の方はいくつもの留学生のグループをまとめて添乗されていたようです。
行きの担当と帰りの担当の方が違っていたこともあったのでしょうが、人数確認をされていなかったからこのような間違いがあったのだと思うのですが、高校生だった私は子供だからなめられていたのでしょうね…。
添乗員の方は、私のことは放っておいて悠々と免税店で買い物をしておられました。大手代理店の腕章と旗を目印にされていたので、一応声をかけたのですが「へっ?はぁ?」といった対応で確認もせず…。交換留学プログラムに有無を言わさず、安全に行って帰ってくるために大手代理店が入っているのに、ちゃんとしてくれないならお金返して!訴えてやる!って思いましたね。

便利な法律の情報サイトはここがお勧め!